動き出した時間

先日、実家に帰って自分机の引き出しを物色してたら

こんなものが見つかった。

f:id:welina7979:20161004070053j:plain

昔、高校を卒業した時に

祖母にお祝いに買ってもらった腕時計。

ちょっとお高いその時計を着けると

なんだかちょっと大人になった気がして

暫くは気に入って着けていたけど…

程なくして

携帯電話の普及が世間で広まり、

私ももれなく持ち始める様になり

腕時計をつけなくなり始める。



時を同じくして、

私は踊る事を辞めた。

当時始めた短大の社交ダンスのサークル。

サークルというレベルではなく

全国大会に出場して優勝しちゃう先輩が居るような

ガチな体育会系の部活で、

ついていけなかった…。

というのは言い訳で、

社交ダンスって男性と二人でひとつ。

パートナーシップをとる踊り。

特に女性は、

ほぼ後ろ向きで

リードしてくれる男性を信頼してないと
動けない。


当時、自分自身を信頼していなかった私には

他人を信頼する

それが苦しくて逃げ出したのだ。

その後、がっつり体調を崩して日常生活もままならない時期が続いたのは、

自分と向き合う事から逃げ出したからなのだ。

それから、このままでは生きていけない

そんな風に思い、

心理学を勉強し、

カウンセリングやらセラピーやらうけ

少しづつ回復してきた。


今では

好きな事を仕事にして

好きなときに働いて

好きなときに遊んで

好きなものを食べて

好きなときに寝て

自由気ままに楽しく暮らしている。



それでも尚

心のなかから消えない闇がある。



使わなくなった時計を見つけたこのタイミングで

私は再び踊り始める。

止まっていた時間が再び動き出した

時計と私


動き出した私にこの先どんな世界が広がって見えるのか、ドキドキしている。



14日

Uzmeの御披露目公演~覗~


私の時計を動かしたUzmeをみてほしい。

生命力溢れるUzmeのエネルギーに触れてもらいたい。

私の様に止まった時間を動かす力になるかもしれない。

はたまた、早送りしすぎていた時間を1度立ち止まらせる事になるかもしれない。

きっとあなたに必要な何かがそこにあると思うから



https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=1194407683934065&id=119394599731356