心が変わると顔も変わる。

『二十歳の時の顔は神様からの贈り物
四十歳の時の顔は自分で作ったもの』

そんな言葉を目にしたのは

私がまだ二十歳そこらの頃。



従姉のお姉ちゃん達に言わせると私は

私が生まれる前に亡くなっている

父方の祖父に似ているらしく

神様=御先祖から贈られた

童顔で愛嬌のある可愛らしい感じは

そこそこ気に入っていた。


それから、かれこれ17年くらい経った。

ここ2,3年くらい鏡を見る度に顔がキツくなってるなー。

と漠然と感じていて

なんていうか...

ここ最近は男顔だったような気がする。


思えば30過ぎから、歩合で収入が決まるようになっていき、

更に

お金を稼ぐ=父親から認められる

という方程式を自分の中で

作り上げてしまったので

必死に働いてきた。


まぁ、男顔になる生き方だったよね。



先日、AOT(アロマ音叉療法)の講座を受けて帰ってきてから


顔が変わった。


今回、AOTを受けて変わったのは

・地に足が着いた感覚
・自分と他者との境界線の感覚
・要らないものを剥がす感覚

それがどう作用したか

私の顔が

目尻が下がって幾分幼さが抜けたように思う。


この心の変化は、

男性的なエネルギーが使われているように感じるのだけど

顔の変化に関しては

キツくて男っぽい感じが和らいだ。

本来の私の顔に近づいたのかな。


とはいえ、

顔の変化に関しては、

おもいっきり主観ですので、

リアルでお会い出来た方は

ぜひとも、印象をお聞かせくださいまし。


心が変わると顔も変わる


そんな変化を感じてみたい方は

ぜひAOTのセッション受けてみてくださいませ。
引き続き、モニター募集しております。
http://welina7979.hatenablog.com/entry/2016/08/01/081707