お疲れがちなふくらはぎ。ふくらはぎが硬くなる本当の理由

貴方のふくらはぎ

硬いですか?
柔らかいですか?

え!?自分のふくらはぎがどうだか分からない?そんな人は今すぐ触って確認してみて!

どうしてこんなことを聞いたかというと
私のふくらはぎが久しぶりにパンパンのカチコチになったのです。

何故かというと、ついイライラっとする出来事があったのだけど、

我慢した。のよ。

そしたら案の定、ふくらはぎがプップクプーって硬くなって重たい。(。>д<)

そう、人は何かを我慢してるとふくらはぎが硬くなるのだ。
(そもそも全身そうなんじゃない?って突っ込みはここは一旦置いときまして。)

えー、なんで我慢とふくらはぎが関係あるん?と疑う貴方に私の日常をお伝えしよう。


仕事柄、たくさんの方のお身体を触らせて頂いております。

どこがお辛いですか?
とお尋ねすると首・肩の次に多いのがふくらはぎ。

ふくらはぎがお辛くなるの心当たりがありますか?
とお尋ねすると

私とお客様との間で大概はこういうやり取りがなされます。

「デスクワークで1日中座りっぱなしで…。」
「まぁ、動かさないと筋肉はどんどん硬くなりますからね…。」
あと、こうゆうパターンも多い。
「立ちっぱなしの仕事なので足に負担が多いんです。」
「まぁ、立ちっぱなしだと足に常に力が入ってますものね。」

↑これ、結局どっちなのよ!って思いません?

どっちも間違って無いけどどっちも本当じゃない。

だって本当の理由は
何かを我慢してるから!

イライラしてるの我慢してる?
泣きたいのを我慢してる?
もしかしたら、大声で笑いたいのを我慢している人もいるかもね。

湧いてきたその感情を表に出さない様にするとそのエネルギーはどこにいくのか?その種類によってダメージを受ける場所が違うのだけども、まずはふくらはぎが受け止めてくれるんだよね。


第2の心臓とも言われるふくらはぎは
血液を循環させる心臓の手助けをしてくれる大切な部分。

それに私たちの身体を行きたいところに運んでくれる働き者でもある。

そんなふくらはぎが硬いなんて!
由々しき事件である!!

もし硬かったら、よく我慢したね~。
ヨシヨシ(*´ω`*)ってふくらはぎ撫でてあげてくださいな。

ちなみに私も、音叉を当てながらこのブログを書いているのである。
だって手だけでやるより早いから~笑っ
プライベートサロンwelinaご提供メニュー - 音叉とアロマを使う心と身体の調律師 絢子の セラピスト生活

モニターさん募集します! - 音叉とアロマを使う心と身体の調律師 絢子の セラピスト生活

ん?美しくなりたいの?そしたらアロマ音叉をオススメするわ。

一昨日、サロンを再開して最初のお客様をお迎えしました。

楽しかったわー。久しぶりのアロマ音叉のフルセッション。


528hlzのチャイムバーから始まるのですが、鳴らした瞬間から私の部屋が異次元に変わる。

8ヶ月ぶりに音叉を人に当ててみて思ったのはなんだか音叉がよく響くということ。

私が変わったからなのか、お部屋が変わったからなのか
お客様の身体に音叉の振動が入っていくのが明確に分かって(つまり外した場合も分かるんだけど)面白い~。

みるみるうちに身体のラインも変わっていくの。

施術中は完全に私とお客様の体とのお戯れタイムである。笑


でも、この日一番ビックリしたのは

施術後、お客様のお顔を見たとき。

えらいべっぴんさんになっとるやん!!

あんまりにも美しくてドキドキしちゃった。

あ~、これがこの人の本当の姿なんだな。っ思ったら感動したしね。


次の日に頂いた感想をご紹介。

*************************************

普段、なかなか寝つけないのですが昨晩はとってもよく眠れました。
爆睡したというよりは、安らいだ感覚でした。

夜、鏡を見たらお尻のラインが変わっていて驚きました!

施術は身体の奥の方に響きが伝わり普段受けているマッサージがいかに表面的だったのかと思います。

一晩たった今でも身体の中に響きが残っている感覚で不思議です。

また、お願いしたいと思います。

**************************************

脳が緊張しているとなかなか寝つけないですが、その緊張も緩んだのですね。
ゆっくり休めたようで何より。
見た目に変化があったのに気付いて貰えたのも嬉しいです!

そして、一晩たってもまだ響きを感じられるなんてとても繊細な感覚をお持ちなのですね。
その感覚を大切にしていただきたいなと思います。



ん?あなたもべっぴんさんにになりたいの?
それならアロマ音叉セラピー、受けたらいいんじゃない?笑


今ならモニター募集中。
モニターさん募集します! - 音叉とアロマを使う心と身体の調律師 絢子の セラピスト生活

サロンご案内
プライベートサロンwelinaご提供メニュー - 音叉とアロマを使う心と身体の調律師 絢子の セラピスト生活

お問い合わせ
welina7979@gmail.com
もしくはFBメッセンジャーでも。

お問い合わせ頂きましたら24時間以内にお返事します。
返信が無い場合は再度お問い合わせ下さい。

愛されたいと思うのは当たり前

一昨日の8日はは水瓶座の満月でライオンゲートが開く日。
どうやら宇宙のサポートが強力な様子で感情を手放すのにちょうどよいとな。

この日は個人的なところでいうと私の父の誕生日でもあるのです。

私、自分でもビックリするぐらい父に対してキツいんですの。

まぁ、絶賛反抗期なので♪

2年前、家を出よう。と思ったのも遅れてきた反抗期が故。


何も考えず、年頃の思春期に親に反抗して気がついたら大人になれてたらどんなにか楽だったか、と思ってしまうこともしばしば。

それでも、30半ばにしてやっと親の前で泣いたり怒ったり出来るようになって
よく頑張ってる!と思うのですが…

そもそも反抗期って一生涯するもんじゃない。
父に対して、キツーく当たった後、
可愛くないわー。さっきの私。
と自己嫌悪に陥るのも飽きた。

とはいえ、話をするとなるとまたキツくなるのは目に見えているので、
おめでとう。ついでに手紙を書いてみた。
(ちなみに母には去年の誕生日に書いている。)
その時の記事はこちら。
http://welina7979.hatenablog.com/entry/2016/06/05/075729


で、書きながら気付いたことは
お父さんのこと、本当はすっごくすっごく好きなんだな。って。
まぁ、だからこそ反抗があるんだろうけど。

というのともうひとつ。

認めて欲しいってこと。

まだ出てくるのかこの感情!
ってホントに突っ込みたくなるんですが、

この承認欲求がもうことごとく、
めんどくさい位私について回ってくる。

自分で自分を認めてたらこの欲求って沸いてこない。らしいんですけど…。

もう、散々
自分を愛する。とか
自分を認める。とか

色んなカウンセリングやらワークやらヒーリングやらやってきたけど、

なんかふと、思ってしまった。

この感覚、多分ずっと消えないな。(* ̄∇ ̄)


なんか手放しで

自分の事大好きー!自信満々!!

って日が来るのかと思ったけど、多分無いんだわ。笑

今の私は

自分のこと価値の無い人間だ。なんてちーっとも思わなくなったし、

よく頑張ってるなー。って素直に褒めてあげられる。

自分で自分を愛する
自分で自分を認める

ってとっても素敵なことですし、
大切な事だけど

もっと自分を愛さなければならない
もっと自分を認めなければならない

って強制になってくると話は別なんだな。


ということで、

今回の満月で手放すのは

自分の事もっと愛さなきゃ。認めなくちゃ。って事らしい。

父への反抗はまだしばらくは続く模様。笑


人は独りでは生きられない。

どんなにか自分を愛せていようがいなかろうが
認めていようがいなかろうが

誰かに愛されたい・認められたい

って気持ちが湧いてくるのは

誰にだって当たり前の感情じゃん!

ってな事を思った夏の日の夜。

モニターさん募集します!

アロマ音叉、久しぶりにやるので、体に
思い出させる為にモニターさん募集します!

とりあえず先着2名様。(二人やってみて体が思い出さないようなら追加募集するかもしれませんが。)

アロマ音叉セラピー120分を(←練習なのでもうちょいお時間かかるかも。)¥10000で受けてくれる人。

練習とはいえ、私の掌はヒーリングハンドだし、音も香りも本物ですので。

がっつり癒されに来てください。


お時間ゆるされるようでしたら、そのあとご飯もどうでしょう?(←こっちも練習台ではある。)

最近、美味しいお料理をご馳走していただいて感動したのだ!それを作りたいのだー!

美味しいご飯を食べてる時も癒される時間だからね!トリートメントでは視覚と味覚はアプローチしないので。


8/22 15:00~
8/31 終日

でご案内できます。

9月の予定は追ってお知らせします。

サロンのご紹介はこちらプライベートサロンwelinaご提供メニュー - 音叉とアロマを使う心と身体の調律師 絢子の セラピスト生活


お問い合わせ
welina7979@gmail.com
もしくはFBメッセンジャーでも。

お待ちしております。

プライベートサロンwelinaご提供メニュー

プライベートサロンwelina のご紹介です。

『welina』とはハワイの言葉で『愛を込めて』という意味です。

『愛』なんて抽象的で曖昧なこの言葉ですが、人の存在そのものがそれなんだ。と私は捉えています。
ですが、現代社会ではそれだけで生きていけないのも事実です。笑

でも、それ以外の何かに囚われすぎてその愛を忘れすぎてしまうと、
人は体に不調が出たり病気になったりするようです。

リラクゼーション業界に従事して14年。
人の体に触れる事・触れられる事をたくさんしてきた私が行き着いたのが音叉とアロマを取り入れたセラピーです。

いつの間にか忘れてしまった。どこかにしまい込んでしまった自分自身の愛を思い出させてくれる、そんなセラピーを『愛を込めて』施術していこうと思っています。


アロマ音叉セラピー (AOT)
120分¥20000

アロマ(嗅覚)×音叉(聴覚)×タッチング(触覚)
を使った新しいメソッドのセラピーです。
触れることのできる肉体に私の掌で、それ以外の部分を香と音でアプローチすることによって、心と体・魂のバランス・周波数を整えていくセラピーです。

香りと音に包まれ体を優しく触れられる時間は安らぎと幸福を感じられその人にとって不要なものを取り払う事ができるでしょう。



ヴォイブレーショナルレインドロップセラピー (VRT)
100分¥20000

『雨垂れの様に雫が垂れる』というところから名前の着いたレインドロップ
脊柱に直接アロマオイルを垂らす、古くからある伝統療法です。
更にそこに音叉を加える事でより深く細胞の奥まで植物の力を行き渡らせます。
脊柱は宇宙と自分を繋ぐ場所ともいわれそこにアプローチすることで本来の自分の力を取り戻す助けをします。

また、100滴近くのアロマの原液を体に染み込ませるため強いデトックス効果ももたらします。



AOT×VRTスペシャ
150分 ¥25000

上記2つのメニューを組み合わせたスペシャルなコースです。
全身AOTの施術をした仕上げにVRTで仕上げていきます。
どっちか選べない、たまにしか自分の為の時間を取れないから両方やりたい。そんな方に。



お問い合わせ
welina7979@gmail.com
もしくはFBメッセンジャーでも。

ご質問等もお気軽にどうぞ。

心が息詰まったときに手に取る漫画『SWAN―白鳥―』

人生のバイブルって持ってる?

私のバイブルはこれ。

f:id:welina7979:20170727211134j:plain

有吉京子先生の『SWAN―白鳥―』

バレエを題材にした少女漫画ではあるんだけど。

漫画と思って侮るなかれ。

主人公がバレエを通して少女から大人になっていく様を描いているんだけれど、それがまさしく人の心の成長プロセスで、読むたびいつもグサッとくるメッセージが込められている。

特に2005年以降に描き始めた平凡社から出ているシリーズは凄くて。

私が迷っているときに、それでいいんだ。って背中を押してくれたり
こっちに進めば光が射してくるよ。って思わせてくれる。

答えはいつも自分の中にある。って事を思い出させてくれる。のです。


先生はユング心理学を学んだことがあるんですか?!
と1人突っ込みを入れてしまう。(私がユング心理学を学んだことがあるので…)

どうやらそうではないけれど、
妖精とかみえちゃう(←噂)スピリチュアリテイの高い人らしい。

※ここでいうスピリチュアリテイとは精神性という意味で怪しい宗教とかではありませぬ。


バレエに興味のない人にはあまり知られて無いのが残念すぎる。

自分と向き合う。とか
心を成長させる。
という作業は

時折、1人だとしんどくなる事があるけれど、これを読むと主人公と共に成長していけるので、苦しさを乗り越えられる気がする。


SWANのファンをまわりに増やして、あのシーンのあの台詞がさぁ!

グッと来るんだよー。

ってな話をしたい。今日この頃。

ちなみに最新刊では

『たとえ何かをかかえこんでいるにせよ
それは人に愛される事ではなく人を愛する事でしか癒されないんだ
人に真摯に向き合う事
人を愛する事が自分を救う事になる』

って深いーーー。
↑どんなシュチエーションでこの台詞が出てくるのか気になっちゃったら読むしかないね。


私は益々、パートナーが欲しいのだ!

という訳でご紹介でしたー!

FBでお誕生日おめでとうのメッセージをうけとるとどうなるのか?実験結果

一昨日、自分の誕生日にあたってある実験をしました

どんな実験をしたかはこちら
http://welina7979.hatenablog.com/entry/2017/07/09/084351

その際、お誕生日にメッセージをいただいた方、本当にありがとうございました。


で、その実験で何が起きたか…。

皆の愛あるメッセージを読んで泣く!
っいう…(。´Д⊂)


そんで、いかに私がおバカで浅はかであったかを思い知る事が出来ました。

それまでの私は

親しい友からの愛あるおめでとう。

より

よくわからない知り合いのとりあえずのおめでとうに意識が向けられていたのね。

ホントにおバカな話ですわ。

そもそも、よくわからない知り合いなんだから、そんな人がメッセージを送ってこようがきまいがさらっとながせばよかったんだ。


それよりも
こんな季節に産まれたんだね。
と想いを馳せてくれる友や
『おめでとう』を言えるのが嬉しい。といってくれる友が居てくれる事がどれ程幸せなことなのか。


ということに気づいた実験でした。


オマケ:
1ヶ月も前にとりあえずのおめでとうはいらない。といっておいたせいか、

とりあえずでおくってきたな。この人。(ー_ー;)
っていうのはほとんど無かった。(0じゃないけど。)

嬉しいメッセージがいっぱいで幸せな38才がスタートしました。

色々しくじりまくっている私がちょっとずつ成長する様子をまた見守って頂けると嬉しいです。